ご挨拶

今回この様な形で解任になりとても寂しい気持ちでいますが、コーチングスタッフをはじめ、選手・クラブに関わっている全ての皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ただ、プロの世界とはこういうものであり、クラブの意思に従うだけです。

選手達は本当に良く頑張ってくれています。引き続き彼らに熱い応援をしてあげてください。彼らは私のファミリーです。

日本でまた指揮を執る可能性があると思いますので、その時にまた皆様とお会い出来る事をとても楽しみにしています。ここでさようならとは言いたくありません。
みなさん、マタネ!!